読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

車にトラブル、一瞬青ざめるの巻

なんとタイヤに、釘刺さる。

ガゾスタよったら、なじみのおっさんから、大変なことがおこっちょるよと言われ、見てパニック。

金のない月末に)怒り(

仕方なく、これもなじみの車修理のおじさんのところへ、一瞬嫌な顔されるも、そんなことはおかまいなく、事情説明、オジサンペンチで釘を抜く。

で、これささっとるだけで空気漏れてないよ。よかったねといわれる。

それにしても、いくらかかるか、気を揉んだら、これ位いいよと言われました。

プロはやはり違うのです。

ガソスタのおっさんは、2000円で直すとかぬかしたけどプロは目先の利益に走りません。

さっていく修理屋のおじさんの背中が心なしか、輝いて見えました。

本と車って気を抜けませんね。

こちらがきをつけていても、もらい事故はあるもんです。

でもよかった。

空気漏れしてなくて、そのあとスーパーに、ビールと晩飯とたばこを買い、帰路につく僕でありました。

ほんと助かったー。

ありがとう、修理屋のおじさん。

アリガタヤー ちなみに無宗教の僕。

信じてる方ごめんなさい(笑)

今日は書籍もご案内

化物語(上) (講談社BOX)

この時期はよかった、掛け合い漫才みたいでおもしろかったんです。

アニメ見てびっくり、ちょっとエロ要素が強い。

高校生ぐらいは見ていいのかもしれませんが。」」

僕は、せっかくの良作が、と思いました。

ぜひ、お暇つぶしにでもこの掛け合い漫才小説をお勧めします。

だって面白いんだもの。

人気作者の西尾維新先生の趣味で書かれた小説です。

あとはこれ

戯言シリーズ 文庫 全9巻 完結セット (講談社文庫)

デビュー作ですが、読んでて為になりました。

ただ後半が推理というよりバトルって感じです。

でも、面白い、主人口以外の主要メンバーが、簡単に死んでしまうのも特徴です。

あとくされのない、珍しい小説だなと思いました。

ま、脇役を主人公にした小説もあるのですが、それも、展開が凄い。

こんな感じにしていいの?とドキドキしたものです。

零崎軋識の人間ノック(1) (アフタヌーンコミックス)

暇つぶしと教養をつけるには最適です。

一回見てくださいなーとkajiya36は思いましたとさー。

だって、殺し合いなのにギャグはあるし、豆知識になるし、そして、値段的にお得

となればよまない方がそんでしょうよ。

1000文字いくぞー。

ぜひ、見てください(じぶんがいいと思ったものは勧めたい)(それ、有難迷惑っていうんじゃない)(ま、それはそれ)

では、またおいでませ(来てください)。